事件・事故

【続報】福井市黒丸城町女子高生殺人事件。容疑者の祖父を送検

10日、福井市黒丸城町の住宅で女子高生の遺体が発見され、その後同居の祖父が殺人容疑で逮捕された事件について、この事件の続報をまとめました。

殺人事件の続報

この事件の概要はこちらです↓

福井市黒丸城町の住宅で女子高生の遺体発見。同居する祖父を殺人の疑いで逮捕10日、福井市の住宅で女子高生の遺体が発見され、その後同居の祖父が殺人容疑で逮捕されました。 現時点で判明しているのは下記のとおり...

その後、判明した情報はこちらです。

  • 容疑者は女子高生の父親に、「喧嘩をしていたら動かなくなった」と電話で使えていた
  • 友美さんの上半身に鋭利な刃物による複数の刺し傷
  • 1階の複数の場所に血痕があった
  • 抵抗する際に出来る傷などはなし
  • 友美さんの寝室の1階和室に血痕
  • 抵抗された形跡がない事から、就寝中など無防備な状態を狙われた可能性
  • 友美さんの死因は出血性ショック
  • 友美さんは容疑者を甲斐甲斐しく世話していた
  • 容疑者も友美さんを人一倍可愛がっていた
  • 容疑者は「孫が両親と上手くいかず、こっちに来た」と近所の人に話し、同居を喜んでいる様子だった
  • 容疑者は当時飲酒していた
  • 容疑者は「カッとなった」「孫にきつく当たられて腹が立った」と犯行を認める趣旨の供述
  • 容疑者の妻が半年前から入院してからは1人暮らしだった
  • 認知症の症状があったとの証言もある
  • 昨日(12日)午前、殺人容疑で送検
  • 11日、友美さんが通う啓新高校の校長が取材に応じる
    ・9日には通常通り登校
    ・10日朝、父親から「体調不良で休む」と連絡
    ・学校は家庭問題は把握していなかった
    ・夏休み前の面談で、「家庭の事情で暫く親と離れて暮らす」と報告を受けていた
    ・友美さんは教員を目指し大学進学を希望していた

時系列はこちら(青字が追加になった情報

時間帯 出来事
9日夕方 容疑者が自宅前でぼうっとしていた、よくある光景で気にも留めなかった、との証言
9日深夜 父親が祖父からの電話で駆けつけ、娘を発見
10日0時ごろ 普段なら電気が消えている時間帯なのに1階が明るく妙に思った。物音は全くしなかった、との証言
10日午前0時10分ごろ 父親が「娘が倒れていて動かない」と110番通報
10日未明 搬送から1時間20分後、死亡を確認
10日深夜 祖父を殺人容疑で逮捕
11日 父親が警察を通じて「大切な娘を突然の事件で失い、現実のものとして受け入れられない」とコメントを発表
12日午前 容疑者を殺人容疑で送検

福井市黒丸城町の位置はこちら↓

 

 

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA