新型コロナウイルス

【福井237~238例目】新たに2人の感染を確認。県の会見をまとめました

3日、福井県で新型コロナウイルスの感染者が2人が確認され、これで県内の感染者は238人になりました。

会見の内容を簡単にまとめました。

※会見の聞き取り間違いがある可能性があります。また質問等の関係上、内容が前後する場合があります。ご了承ください。

会見の詳細

休業要請の対象になっている福井・丹南地区にあるカラオケ喫茶全ての店の経営者・従業員にPCR検査を行います。
保健所から連絡がない方は県総合相談センターまでご連絡下さい。

連絡先:0776-20-0795(県総合相談センター)

新たに感染が判明した方の詳細はこちらです。(○=カサブランカ関連)

<1人目・237例目>

  • 年 代:70代
  • 性 別:女性
  • 居住地:鯖江市
  • 職業:無職
  • 基礎疾患:なし
  • 症状:無症状
  • 経過
    9/2 濃厚接触者として帰国者・接触者外来を受診し検体採取
    9/3 PCR検査で陽性判明。感染症指定医療機関に入院
  • 県外の滞在歴:なし
  • 感染経路:これまでに発表のあった陽性者の濃厚接触者
  • 経路になった濃厚接触者について
    ・いつ発表のどの感染者の濃厚接触者かは非公開
    ・県としては公表するようお願いはしている
    ・相手が利用していた店はビィボーン
    ・マスクなしで一定の時間接触があった
    ・カラオケ喫茶の利用はなし
  • 濃厚接触者:なし
<2人目・238例目>○

  • 年 代:70代
  • 性 別:男性
  • 居住地:南越前町
  • 職業:無職
  • 基礎疾患:あり
  • 症状:軽症
  • 経過
    9/1 倦怠感
    9/2 帰国者・接触者外来を受診し検体採取
    9/3 PCR検査で陽性判明。感染症指定医療機関に入院
  • 県外の滞在歴:なし
  • 感染経路:調査中
    ・カサブランカ利用者
    ・8/22に利用
    ・公表されていない店(1店舗)の利用もある(8/23と8/25)
    ・一緒に行った人との状況も調べなければいけないので、感染経路はまだ特定できない
  • 濃厚接触者:同居家族1人、他は調査中

会見で判明した事など

上記以外の新しい情報はこちら(会見見ながら書いているので箇条書き&内容が前後する事があります)

  • 今日判明した2人はカラオケ関連
    ・これでカラオケ関連は64件(重複なし)
    ・カサブランカ関連は1人増えて33件
    ・ビィボーン1人は増えて7件
    ・非公表の店の利用者は3人増えて11人(うち重複2人・1人は今日の2人目))
    ・利用のあるカラオケ喫茶が新しく1店舗増えた
    ・非公開の店でクラスターとなっている店はない(陽性者も出ていない)
    ・クラスターが起きているのは3店舗
  • カラオケ喫茶に対するPCR検査について
    ・104店舗のうち100店舗が検査に同意
    ・うちに84店舗125人が検査済み(80.7%)
    ・検査調整中は16店舗31人(15.4%)
    ・これまでに96.1%が検査済みまたは検査予定
    ・文章で検査依頼をしているのはあと4店舗
  • 重症者が3人いる点について
    ・第一波は最初~30例目までが非常に重症化率が高かった
    ・その後は落ち着いてきて全国並みに落ち着いてきた
    ・ある程度波が終わってからでないと正確な事は出てこない
    ・第一波よりは重症化の割合は少し低め
  • 重症化が抑えられている一因は、
    ・第一波の時よりも薬など医療が充実している
    ・今回は発症間もなく判明している
    ・高齢の方は悪くなる率は高い
    ・軽症でも軽いとの評価には至らないとの専門家の評価
    ・(早期の検査により)介入が早く、介入出来る時間的なアドバンテージがある
  • 第二波(昼カラ関連)について
    ・第二波も第一波と同じく1週間経たないうちに60人越えの入院患者
    ・今後発生が続いていくと病院への負担が増える
    ・病床は増やせるが、今後も医療機関には大変な負担が続くとみられ、医師会と危機感を共有している
    ・発症日ベースでみると8/23~8/25が多い
    ・お盆に感染した人が多いと推察される
    ・もう一週間ほど様子を見る必要があるが、その後発症日のピークは来ていない
    ・休業要請前の8/27までカラオケ喫茶を利用している人の発症がもう少し見つからないか注視が必要
    ・現時点で見る流行曲線をみるとピークを越えてきたように感じる(希望的観測)
  • ビィボーンについて
    ・感染者が増えて7人となった
    ・重複利用もいるためここだけの利用者が5人になった時点でクラスターと言える
    ・利用者からの感染者がでているのでクラスターとの認識を持ってもいい
  • ウイルスの弱毒化しているか?
    ・そう評価できたらうれしいが、必ずしも弱毒した証拠はない
    ・専門家の話を聞いてもそのような事はないとの認識

カラオケ関連の相談を受け付けています。

  • 県内全域対象の相談窓口
    ・帰国者・接触者相談総合センター
    ・連絡先:0776-20-0795
    ・今日から1~2週間を目安に、カラオケを利用された方
  • 店名:カラオケきっさカサブランカ
    ・住所:福井市舞屋町6-301
    ・相談窓口:0776-33-5184 (福井保健所)
    ・お盆の時期以降に利用した方
  • 店名:バロン
    ・住所:越前町織田120-7
    ・相談窓口:0778-51-0034(丹南健康福祉センター)
    ・受付時間:8:30~17:15
    ・対象は8/24の利用者
  • 店名:ニューフレンド
    ・住所:越前町東中郡1丁目1
    ・相談窓口:0778-51-0034(丹南健康福祉センター)
    ・受付時間:8:30~17:15
    ・陽性者の利用日は8/18、8/19、8/20
  • 店名:カラオケ喫茶華紋
    ・住所:鯖江市神中町3-5-30
    ・相談窓口:0778-51-0034 (丹南健康福祉センター)
    ・受付時間:平日8:30~17:15
    ・8/11以降に利用した方
  • カラオケ喫茶「ビィボーン」
    ・越前市幸町6-15
    ・相談窓口:0778-51-0034 (丹南健康福祉センター)
    ・受付時間:平日8:30~17:15

心当たりのある方、不安のある方は早めの相談をお願いします。

新たに判明した感染者の詳細は以上です。

感染者や濃厚接触者、医療関係者に関してのお願い

  • 感染者やその関係者のプライバシーには十分な配慮をお願いしたい
  • 誹謗中傷や差別が降りかからないようにみんなで支えて欲しい
  • 医療関係者や関係職員への誹謗中傷や偏見などを寄せないようにお願いしたい

感染者への誹謗中傷や嫌がらせ、偏見はおやめ下さい。
根拠のない情報を流す事は名誉棄損に当たります。

県の会見はこちら↓

これまでの福井県内の感染状況

9月3日現在の状況です。

感染者数 238人(+2)
死者数 8人
入院者数 68人(-1)
重症者数 3人
一時生活施設 5人(+4)
自宅待機者 0人
退院者数 160人(+4)
感染症指定病院等 190床
 宿泊療養施設 75床 

※昨日の数字と増減が合っていません

最近判明した感染者の詳細

233~236例目の詳細(9/2)

229~232例目の詳細(9/1)

223~228例目の詳細(8/31)

212~222例目の詳細(8/30)

207~211例目の詳細(8/29)

 

上記以外の感染者に関する記事

その他県内のコロナに関する情報はこちら↓

新型コロナウイルス-福井県内まとめ

福井県内のコロナに関する情報や感染者の追加情報など

新型コロナウイルスに関する相談窓口

新型コロナウイルスに関する相談窓口はこちらです。

  • 「帰国者・接触者相談総合センター」
  • 電話番号:0776-20-0795
  • 対応時間:7時~21時
  • 業務内容
    ・病状・症状に関する相談
    ・新型コロナウイルスに関する一般的な相談
    ・検査予約調整

※8月3日以降は、保健所ではなく上記の電話番号にご連絡をお願いします。

↓新しい情報をすぐに読みたい方はPush通知をご利用ください(無料)

 

新型コロナウイルス-福井県内まとめ福井県内の新型コロナウイルスのまとめページです。 感染者数と感染者の状況 福井県の9/19現在の感染者は下記の通りです。(内)は前日...

 

 

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA