新型コロナウイルス

北陸3県の新型コロナウイルスの発表の内容を比べてみました

ほぼ毎日、新型コロナウイルス感染者の資料や会見を見ているので、北陸3県の資料や会見を比べてみました。

感染者情報の資料は?

まず、感染者の資料についてです。

どの県も感染者情報の開示をしていますが、公開する内容は各県でバラバラです。

福井県の資料は?

福井県の感染者に関する資料は、県庁のホームページ(HP)で見る事が出来ます。

福井県庁HP感染者情報のページ

↑のページの赤枠の部分に会見の資料と会見動画のリンクがあります。

資料は会見が始まると公開されます。

県の資料はこのような感じです(8/23の会見資料)

福井県は7月以降、プライバシーの配慮からか、感染者の番号を入れなくなっています(近隣県では福井県のみ)

上記以外に、会見では基礎疾患の有無や症状についても記者に質問されるため、回答しています。

内容的には感染者の番号がない以外は(近隣県で限れば)一般的です。

会見では上記の資料の内容以外の質問があるので、報道向けの資料は別にあるようです。

石川県の資料は?

資料の中で最も情報が少ないのが石川県です。

石川県の感染者情報も、石川県庁のHPで見る事が出来ます。

石川県庁HP感染者情報のページ

石川県庁ではPDFファイルでの資料配布は行っておらず、上記ページ内で公表しています。

内容は下記の様になっています。

ただし、会見では「行動歴」「症状」「職業」は口頭で発表していますし、「県外旅行歴」「海外渡航歴」についての言及もあります。

もしかすると報道向けの資料には上記は記載されているのかもしれません。

公開の時間帯は確認できていませんが、当日中にはアップされているようです。

富山県の資料は?

富山県の資料も、富山県庁のHPで見る事が出来ます。

富山県庁HP感染者情報のページ

感染者のページは下記の様になっています。

ページの右側に資料ファイルがあります。日数が過ぎるとそのページの下の方に移動しています。

資料の内容は下記の様になっています。

富山県は「行動歴」として、旅行歴や公共交通機関の利用、マスク着用の有無を載せています。

また、既に行った会見で検査中だった濃厚接触者のその後も資料の後に載せています。

これは近隣県では記載しているところがなく、でも気になる部分でもあるので気が利いていると思います(福井や石川では人数もはっきりない)

また、現在の感染者や重症者、宿泊療養施設の利用者数も入っています(福井県はHP上で公開しています)

北陸3県の中では、資料としては一番情報量が多いです。

資料は会見終了後、暫く経ってからの公開です。

各県の会見の様子は?

では次に、各県の記者会見についてです。

福井県の記者会見は?

福井県の記者会見は、午後2時からの開始です。

第一波の頃は午前11時でしたが、PCR検査の体制を強化して、今は日中に検体を回収して夜の間に検査し、朝には結果が出るようになりました。

以前よりも半日~1日早く結果が出るようになっています。(基本的に検体採取の翌日には結果が出るようになっています)

会見は、先ほども紹介しましたが、県庁のHPから視聴できます(会見前の時間が近づくとリンクが県庁HPのトップページに表示されます)

会見後にリンクが消えた後は、会見へのリンクが県庁HP内にあるのかは不明です(県庁内で検索をかけましたが知事の臨時会見しか見つかりませんでした)

ただし、福井県庁のYouTubeチャンネル(fukuikouhou)があるので、勝手にそちらで公開しているという認識でいます。

また、福井新聞やFBC放送のYouTubeチャンネルでも公開しています。

FBC放送は見た事がないのでわかりませんが、福井県庁と福井新聞は好きな時間帯に見られるので便利です。

基本的には県庁の動画を利用していますが(福井新聞は音声が大きいが雑音も多く難聴の私には聞き取りづらいため)、県庁の方は音声が小さめなので福井新聞と併用しています。

また、丹南ケーブルTVでも会見を放送しています。

石川県の記者会見は?

石川県の記者会見は、午後5時からです。

会見はライブで見れるようですが、時間帯的にライブで見るのが難しいため、私は県庁の動画を見ています。

石川県庁の動画はこちらから

一覧として県庁のHPで公開しているのはいいのですが、YouTubeではありませんし、公開が会見の翌日昼以降なのが不便です(石川県の記事の上がるのが遅いのもこの影響です)

音声もちょっと聞き取りにくいです。

以前は石川TVのYouTubeチャンネルで見る事が出来たんですが、お盆ごろからアップされなくなって、最近は数日経ってからの公開になっています。

⇒8/25分からは翌日には公開されています。

北陸朝日放送でもYouTubeで会見を中継していますが、こちらはライブのみで後から見る事は出来ないのが難点です。

<追記 2020.8.25>

北陸放送の災害情報チャンネルでも会見が見れるとの情報を頂きました。

翌朝五時まで巻き戻し再生で視聴可能ですが、土日は中継がない場合もあるそうです。

富山県の会見は?

富山県は午後3時から会見を行っています。

県庁で会見の動画を公開していますが、ダウンロードして「Windows Media Player」で見る必要があります。

動画一覧のページはこちら

なので、私はとやまソフトセンターのYouTube動画を見ています。

こちらは好きな時に自由に見られるので便利です。

 

と言うわけで、最近は福井県(午後2時~)の後富山県(午後3時~)を見て、翌日午後に石川県の流れになっています。

各県の資料や情報について~まとめ~

各県の資料の公開内容はざっとまとめると下記の様な感じです(※もしかしたら抜けがあるかもしれません)

会見の中で公表している内容もあるので、どの県の情報が多い少ないかは微妙です。

ちなみに京都市だと資料に最終勤務(登校)日や発症日の記載がありますし、滋賀県では発症前からの行動歴が細かく記載されています。

また、京都市と京都府、岐阜県と岐阜市のように、府県と市で書式が違ったり、公表する場が県や市のHPで別れていたりと色々です。

どうせなら全国で書式を統一してくれないかなぁと思ったりもしますが、感染者が多いところでは細かく資料を作るのが難しいかもしれませんし、調査能力や県民性等で難しいのかな、と思う部分もあります。

プライバシーの問題もある為、どこまで公開するかにも寄りますが、最近はプライバシーに配慮して(と言うか同意が得られず)非公開が増えていると感じます。

個人的には自分や家族に感染の可能性があるかどうかが知りたいので、その辺を早くわかりやすく公表してくれたらありがたいなと思います。

 

↓新しい情報をすぐに読みたい方はPush通知をご利用ください(無料)

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA