自然災害

小浜市でクマが民家に40時間籠城。猟友会に駆除されてけが人はなし

小浜市の民家に11日から40時間にわたって居座っていたクマ1頭が13日、猟友会に駆除されました。
民家に住む女性にけがはないそうです。
この籠城事件について調べてみました。

現場は小浜市の山間の集落

クマが籠城したのは、小浜市下根来にある平屋の住宅です。

小浜市下根来の位置はこちら↓

現場はJR小浜線の東小浜駅から約5キロ南にある山間の集落で、近くにはお水送りなどで有名な鵜の瀬と同じエリアです。

クマに襲われた時のの状況はこちら↓

  • 発生日時
    7月1日 夕方
  • 発生場所
    小浜市下根来の民家
  • クマの特徴など
    成獣のオスで体長130cm、体重50kg、推定6歳
  • 民家に侵入しそのまま居座る
  • 約40時間後の13日午前中に猟友会が駆除
  • 周辺では数日前から熊の目撃が相次ぐ
  • クマは親子の可能性があり3頭で行動か?
数日前~ 周辺にクマが現れる
2,3日前 台所で寝ていたが、扉を閉める音に驚き逃げる
8/11夕方 ・別の2頭が台所を荒らす
・住民女性が近所に家にクマがいる事を伝え、自宅で1晩過ごす
8/12朝 ・1頭が家の中、もう1頭が外で寝ていた
・女性は近所に避難
・通報を受けた小浜署員や市職員、猟友会が警戒
・トウガラシスプレーをまいて一旦逃げるが再び戻る
午後5時ごろ 裏口にオリを、2か所に監視カメラを設置
8/13
午前7時ごろ
同じ地区の2キロ南でクマ1頭を目撃
午前11時ごろ 署員が追い立てて外に出たところを猟友会が射殺

この女性はクマがいると知りながら自宅で一晩過ごしたそうですが、大変危険なので真似しないでください!

県内で多数の熊の目撃情報

県内では今月に入ってから昨日までの13日間で33件の目撃情報があり、8/10には同じ小浜市の志積地区で男性がクマに襲われてけがをしています。

下記の表は8月以降の熊の出没情報です(福井クマ情報より

下はクマが出た場所を表した地図です。

今の時期は山に食料が少なくなり、クマが人里に下りてくる事が増えるそうです。

山間に住む方は戸締りをする、山へ入る際は熊鈴をつけるなどして十分警戒してください。

また、家の外にクマの餌になる物を置くとクマがそれを覚えてやってきます。

熊害を減らすためにも、クマにが寄ってこない環境作りを心がけましょう。

 

なお、福井クマ情報(県安全環境部自然環境課)では、クマ出没情報をメールマガジンで教えてくれます。
山間部に住む方や、山に入る事が多い方は登録しておいてはどうでしょうか?

登録はこちら

 

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA