新型コロナウイルス

【福井県】新型コロナウイルス感染症対策本部-2020.7.30

県内の感染者増加を受けて、今日、福井県の新型コロナウイルス感染症対策会議がありました。
その内容をざっくり簡単にまとめました。

※会見の聞き取り間違いがある可能性があります。ご了承ください。

これまでの県内の感染状況

福井県の感染状況はこちらです。

7月に入ってからの感染者一覧
123 7/12 会社役員 30代 福井市 詳細
124 7/13 無職 20代 福井市 詳細
125 7/15 未就学児 3歳未満 福井市 詳細
126 7/17 バス運転士 50代 坂井市 詳細
127 7/23 無職男性 20代 坂井市 詳細
128 7/26 看護師女性 30代 坂井市 詳細

129 パート女性 20代 福井市
130 7/29



会社員男性 50代 福井市 詳細





131 会社員男性 30代 福井市
132 会社員男性 40代 坂井市
133 会社員男性 50代 坂井市
134 会社員男性 30代 福井市
135 会社員男性 40代 福井市
136 7/30

会社員男性 20代 福井市 詳細

137 無職女性 80代 福井市

新規感染者の推移はこちらです(グラフはYahoo!より)

7月29日現在の状況です。

感染者数 137人
死者数 8人
入院者数 12人
重症者数 0人
一時生活施設 0人
自宅待機者 0人
退院者数 117人
確保病床数(10病院) 173病床

 

新型コロナウイルス-福井県内まとめ福井県内の新型コロナウイルスのまとめページです。 感染者数と感染者の状況 福井県の8/9現在の感染者は下記の通りです。(内)は前日比...

「福井県感染拡大注意報」を発令

県は感染者増加を受けて、県内に「福井県感染拡大注意報」を発令しました。

  • 県内に「福井県感染拡大注意報」を発令
  • 期間
    7月30日~8月37日まで(感染状況によって変更あり)
  • 内容
    ・マスクの徹底着用
    ・「感染防止徹底宣言」ステッカー掲示店舗の利用推奨
    ・帰国者・接触者相談総合センターの新設
    ・病床の拡充、入院コーディネートセンターの開設
    ・駅前恐竜モニュメント、アオッサの点灯

県民の皆様へのお願い

  1. マスクの着用徹底
    第一波では「マスクをしていなかった」感染事例多発
  2. 「感染防止徹底宣言」ステッカー掲示店舗の利用推奨
    全国的に
    ・接待を伴う飲食店
    ・酒を出す飲食店?職場
    ・大学(飲み会・運動部等の共同生活)
    上記に置いてクラスター発生
    クラスター発生を防ぐため、ステッカー掲示店舗の利用を推奨
  3. 他県との往来は注意して行動
    ・東京都への不要不急の外出は控える
    ・感染拡大地域への往来は慎重に!
    ・人口10万人あたり2.5人以上/週の都道府県(県のホームページで感染状況を随時お知らせ)
    仕事な疎でやむを得ず訪問する際は、
    ・訪問先を最低限に限定
    ・多人数(5人以上)での会食を控える
    クラスター発生施設の利用は控える
  4. 帰省時の感染対策の徹底
    ・東京都からの帰省は控える
    ・感染拡大注意地域からの帰省は、慎重に判断
    ・帰省前(2週間程度)は会食などリスクのある行動を控え、接触確認アプリ(COCOA)を導入
    ・発熱や風邪の症状がある場合は帰省を控える
    ・帰省後は、毎日の検温などの体調管理を徹底し、うつさない行動を
    ・親族や友人が集まり会食をする機会には、「感染防止徹底宣言」ステッカーを掲示している店舗を利用
    親族と会う時もマスクの着用を
  5. 接触確認アプリ(COCOA)の導入
    ・アプリを導入していれば2~3割の感染を防げた可能性あり(飲食店等の感染事例)
    ・氏名などプライバシーに関する情報の登録は一切なく利用可能

事業者の皆様へのお願い

  1. 「感染防止徹底宣言」ステッカーの掲示
    ・感染予防ガイドラインの再度徹底
    ・利用しやすいよう見えやすい場所に掲示
  2. PCR検査など感染拡大防止への協力
    従業員などに感染者が発生した場合、保健所の求めに応じ積極的なPCR検査や施設名の公表、休業など感染拡大防止策に協力

県民・事業者のみなさまへのお願い

「感染予防声かけ運動」の実施をお願いします。

  • (県民のみなさま)
    発熱時には外出しないよう家族に声かけ
    ・店舗予約時には、「ステッカー貼ってありますか」とまず確認
    ・友人に「マスクをしよう」と互いに気づかい

  • (事業者のみなさま)
    ・同僚の発熱時には「休んでいいよ」と声掛け
  • ・利用者が騒ぐ、マスクをしない、などガイドラインに協力しない場合は「他のお客様の迷惑になりますので」と協力依頼

帰国者・接触者相談総合センターの新設

各保健所の帰国者・接触者センターを集約・機能拡張します。

  • 県内の情報を集約し、感染拡大の兆候を素早く察知
  • 保健所の業務負担を軽減し、積極的疫学調査に注力できる体制を整備
  • PCR検査の受診調整を一元管理
  • 関係機関との迅速な情報共有
  • 開 設 日:8月3日(月)
  • 電話番号:0776-20-0795
  • 電話受付:7:00~21:00(時間外は携帯電話対応)
  • 相談窓口は1つに集約し相談を受ける
  • 時間外は携帯電話を使用し24時間体制にする
  • PCR検査を始め予約調整を一括
  • 入院コーディネートセンターに直でつないで素早く対応
  • 保険所は上記の業務を離れるので疫学調査や患者のケアに専念できる

医療提供体制の拡充

  1. 病床の確保
    ・感染者陽病床を20床から59床に1段階引き上げ
    ・増加に応じて最大176床から190床に拡充(7/30~)
    ・重症者受け入れ病床を19床から24床に拡充(7/30~)
    ・病床は1週間程度で増える予定
  2. 入院コーディネートセンター再開設
    ・一旦閉じていた入院コーディネートセンターを再開設し、患者の受入調整や搬送調整を開始(7/30~)

県民への注意喚起について

駅前の恐竜モニュメントとアオッサを黄色に点灯

  • 駅前恐竜モニュメントは今日から(18時~21時)
  • アオッサは8/1~から

新型コロナウイルス対策のステップ以降について

現時点では8/1に予定していた「ステップ4」への移行は、8/31まで延期になっています。
「ステップ4」への移行は今後の感染状況によって検討します。

今後感染拡大した場合の対応例

今後感染が拡大した場合、状況に応じて必要な施策を判断します。

<対応例>

  • 「感染防止徹底宣言」ステッカーを掲示していない施設の利用自粛等
  • 多人数(家族以外・5人以上)での会食自粛
  • 県境をまたぐ移動の自粛
  • 感染予防ガイドライン遵守状況の見回り
  • 県主催イベントの自粛
  • 週末・夜間の外出自粛や休業要請 など

(参考)7/30時点の感染拡大注意地域

今日の時点での、感染拡大注意地域は下記の18府県です。
東京都は不要不急の往来を控えて下さい。

埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、広島県、福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

詳しい内容は、県が配布している資料をご覧ください。

県庁資料(本県の今後の対応(案))

また、今回の会議では、第一波を検証した資料にも触れていました。
68ページの細かく検証された資料です。

第一波の検証資料はこちら

県民行動指針が更新されました。新しいバージョンはこちら↓

県民行動指針 Ver.8

参考資料1(第1波の振り返りと今後の対応)はこちら

参考資料2(全国の発生状況)はこちら

 

 

 

新型コロナウイルス-福井県内まとめ福井県内の新型コロナウイルスのまとめページです。 感染者数と感染者の状況 福井県の8/9現在の感染者は下記の通りです。(内)は前日比...


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA