事件

【死体遺棄事件か?】福井県坂井市丸岡町の龍ケ鼻ダムで発見された死体は福井市内の40代男性と判明

福井県坂井市丸岡町上竹田の龍ケ鼻ダムで、29日、男性の遺体が発見されました。

この事件について、今の時点で分かっている事をまとめました。

事件の概要

この事件は、昨日の29日午後、龍ケ鼻ダムで湖面に人が浮いているのを釣り客が発見したものです。

概要はこちら↓

  • 発見日時
    6月29日午後2時半頃
  • 発生場所
    龍ケ鼻ダム(福井県坂井市丸岡町上竹田)
  • 発見時の状況
    湖面に人が浮いていたのを釣り客が発見し一緒にいた女性が通報
  • 遺体の状況
    ・身長170センチ
    ・痩せ形
    ・短髪
    ・上半身は半そで、長ズボンを着用

今のところ判明しているのは上記の点です。

龍ケ鼻ダムとは

龍ケ鼻ダムは福井県坂井市丸岡町上竹田にある、竹田川の上流に作られたダムです。

  • 高さ79.5メートルの重力式コンクリートダム
  • 水力発電と治水、利水を目的とした多目的ダム
  • 事業主体:福井県
  • 発電所名:山口発電所
  • 電気事業主:北陸電力
  • 着工年/竣工年:1968年/1988年

ダム湖の周辺には、みはらし広場、ふれあい広場、じょんころ広場などなどの公園や展望台、遊歩道が整備されていて、憩いの場にもなっています。

地元には、竜神が住んでいたとの伝説があり、渓谷にあった大きな淵は龍ヶ鼻と呼ばれていたそうです。

その為、周辺には龍ヶ鼻の名を持つ地名が残っていたため、ダムの名前も龍ヶ鼻になったそうです(当初は発電所と同じ山口ダムの予定でした)

位置はこちら↓

福井市中心部から北東に約20kmの位置にあります。

龍ケ鼻ダムに通じる県道はあまり広くなく、大雨などで土砂崩れが起きて通行止めになる事もあります。

紅葉のシーズンは綺麗ですが、基本的には人が集まるようなダムではありません。

発見された遺体は?

発見された遺体について、福井県警は今日、福井市内の40代の会社員男性と発表しました。

氏名や年齢、居住地、死因、外傷の有無などの詳細はまだ発表されていません。

  • 性別:男性
  • 年齢:40代
  • 居住地:福井市
  • 職業:会社員

福井県警は死体遺棄などの疑いが強まったとして、坂井署に捜査本部を設置して捜査しています。

詳しい情報はこれからのようです。

【犯人逮捕】福井市米松2丁目で未明に起きたひき逃げ事。容疑者の玄内崇温容疑者を逮捕今日の未明、福井市内の市道でひき逃げ事件が発生した事件で、犯人が逮捕されました。 ⇒【犯人逃走中】福井市米松2丁目で未明にひき逃げ...


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA