新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス、一番感染力があるのは発症した時?

新型コロナウイルスについて、WHOの専門家が、発症した時に一番感染力が強いとの研究結果を公表しました。

詳細は?

この研究結果はアメリカとドイツによるもので、新型コロナウイルスは初期症状が現れるときにウイルスの感染力が最も強いとの暫定結果が出たということです。

この特性の影響で、感染拡大の防止が困難になっていること、検査の徹底や他人との距離(2m以上推奨)等の実施によって抑制できるとしています。

新型コロナウイルスは上気道(鼻から鼻腔、鼻咽腔、咽頭、喉頭まで)に付着するために、飛沫感染しやすいそうです。

また、上気道にウイルスが存在する事で、具合が悪くなり始めた頃に体内に潜むウイルス量がピークになる可能性があるとも。

新型コロナウイルスに関しては発症数日前の無症状の時期でも感染するとの研究結果が複数あります。

症状が軽い感染者の場合だと、最長で8~9日間感染しやすい状態になるそうです。

その為、感染防止にはマスク着用や他人との適切な距離(2m以上)、手指の消毒、3密回避がやはり有効ということでしょう。

無症状からの感染はまれとの発言を釈明

また、昨日の記事でも可きましたが、WHOの防疫学者が「無症状の人からの感染はまれ」との発言をについて、釈明しました。

無症状患者からのコロナ感染、する?しない?WHOとWHO疫学者が間逆の見解を発表?

この「無症状からの感染はまれ」との発言には、一部の科学者からも反論されていています。

英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(London School of Hygiene and Tropical Medicine)のリアム・スミース(Liam Smeeth)教授(臨床疫学)はこの見解に「かなり驚いた」と述べた。スミース氏は「科学的な不確実性は残っているものの、無症状感染者による感染は症例の30%から50%程度である可能性がある。これまでで最も良い科学的研究では、症例の半分までが無症状の、あるいは発症前の人から感染したことを示唆している」と指摘した。

JIJI.COMより

このような反論に対して、バンケルコフ氏は、このように釈明しました。

記者会見で受けた質問に「二つか三つの、非常に少ない数の研究に言及して」答えたもので「WHOの方針を述べたものではなかった」とし、「『非常にまれ』という言葉を使ったが、無症状感染者からの感染が世界で非常にまれだと述べるのは誤解だ。私は研究のサブセット(一部)について言及していた」と話した。

この釈明は、会見の一部を切り取って報道したマスコミがいたという意味なのか、それとも翻訳などで意に反する内容になったのかまではよくわかりません。

WHOに対しては厳しい意見も…

どちらにしても、この釈明に対して、ネット上では厳しい意見が出ていました。

この誤解ってのは、翻訳の問題なのか、それともこの研究者の語力の問題なのか、それとも保身のために言ってるのか。
まあ親玉の言動見てると、最後のに思えてしまう。
中国国家衛生健康委員会は2月、検査で陽性でも症状がなければ「病原体を広げる確率は低い」と見なし、感染者にカウントしないとの判断基準を示している。武漢ウイルス担当の専門家マリア・バンケルコフはその中国に忖度(そんたく)したと考えるのが正しい。
WHOは「無能」と呼ばれて久しい国際機関の一つだけど、無症状感染者の存在が世界各国で確認されている事実を踏まえれば、WHOの指針に頼らず、各国同士で情報を共有していたほうが、より効率的で正確なのでは?と思えてならない。
WHOを介すことで、逆に情報が錯綜している感じに見える。
WHOが、また、やってしまいましたね。総会での台湾問題や、中国迎合疑惑などの後だけに、タイミングが悪すぎます。
統計報告以外で、何か、世界に有意義な発信が出来ないと、信用は取り戻せないでしょう。多くの科学者の協力を得てでも実績が欲しいですね。
どちらかと言うと、第二のWHO創設に期待もありますが。
WHOの専門家が言えば、ほぼ確かな事だと思うわ。世界中からコロナの情報を得られる人が、そんな部分的な話を安易に広めてしまうなんて、立場をわきまえてないにも程がある。

Yahooコメントより

 

WHOは中国への忖度問題や、当初人から人への感染はない等の発言、最近では効果無しと言っていたマスクの着用を今月に入って推奨など、発言や行動に批判が集まっています。

アメリカやブラジルではWHOからの脱退発言も出ていて、事務総長には4月末の時点で100万人超の辞任要求の署名が集まっています。

このような経緯があるだけに、発言はもう少し慎重にして頂きたいですね。

その他、福井県内のコロナ関連記事

当ブログ内の福井県のコロナウイルスに関する記事です。
記事によっては毎日更新しているものもあります。

 

無症状患者からのコロナ感染、する?しない?WHOとWHO疫学者が間逆の見解を発表?

「麒麟がくる」の撮影が6/30から再開!長谷川博己さんも44話放送に意欲

正しい歯の磨き方でコロナを予防!寝起きの口の中は菌がいっぱい!

「麒麟がくる」にちなんだスタンプラリーが福井県に登場

新型コロナウイルスの致死率、第二波は第一波の10倍になる?

喘息は新型コロナに感染しにくい?そんな事言われても安心出来ません!

咳の飛沫の広がり方をスパコン「富岳」がシミュレーション

恐竜博物館が6/15に再開。ただし当面は県内対象で予約制・時間制限あり

【随時更新】新型コロナウイルス-福井県まとめ(毎日更新)

判明した感染者の経過報告や追加情報(随時更新)

福井県内のコロナウイルスに関する給付金等について(随時更新)

今後は「新しい生活様式」に沿って、予防を心がけた生活を送りましょう。

 

https://ginzasbt.com/?page_id=1548み

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA