新型コロナウイルスについて

喘息は新型コロナに感染しにくい?そんな事言われても安心出来ません!

昨日新聞やネットのニュースで、こんな記事が流れていました。

喘息の持病がある人は、新型コロナウイルスに感染しにくいというものです。

私も喘息持ちなので、気になったのでちょっと調べてみました。

そもそも喘息とは?

先に喘息について簡単に説明します。

喘息は、空気の通り道である気管支が炎症を起こして腫れる事で狭くなり、呼吸が苦しくなる状態(というか発作)です。

炎症がおこる理由は色々ですが、下記のようなものが原因と言われています。

  • 風邪などの感染症
  • ダニやペットの毛など(吸入タイプのアレルゲン)
  • 天候や大気汚染
  • 受動喫煙
  • 激しい運動
  • カビ
  • 化学物質
  • ストレス など

私の場合、アレルギー体質(花粉や動物、金属など)ですが、普段は特に問題ありません。

しかし、風邪をひいて咳が続くと喘息の発作を起こす事があります。

喘息としては軽い方ですが、医者には常に喉が腫れている状態だと言われた事があります。

そのためか、ペットの毛などアレルゲンに大量にさらされると発作が起きる事もあります。

喘息の発作ってどんな感じ?

喘息の発作は、一言でいえば「死ぬかも…」って思うほど辛い、です。

息をすると「ヒューヒュー」って感じの音がします。

喉に笛ガム(ドーナツ型でピーピー音が鳴るガム)が喉でなっているような感じです(あれも狭い場所を空気が通る事で鳴るので原理としては同じ?)

これはもう、なった事がないとわからないかもしれません。

似たようなものだと、過呼吸でしょうか(私はどっちも経験あり)

気管支が狭まって十分な酸素が取り込めないので、ちょっと動いただけでも息切れを起こして辛いです。

トイレに行くだけでも、階段3階分をダッシュで登った後のような感じになります。

私はまだ軽い方ですが、酸素濃度が90%以下まで落ちた時は、このまま死ぬかも…と思ったほどでした。

一度発作が起きたら、私の場合は点滴しないと収まりません。

喉にシュッとする吸引タイプの薬がありますが、あれは遅行性のものです。

効果が出るまでに数日~1週間ほどかかるので、発作が起きた時に使っても収まりません。

以前、軽い発作だったので我慢した事があったのですが、全然治らないので仕方なく病院に行ったら「放っておいても収まらないから!」と先生に叱られた事があるので、発作が起きたらすぐ病院!と認識しています。

発表したのは国立成育医療研究センター

この喘息の人はコロナにかかりにくいとの研究内容はこちらです↓

ぜんそく患者はコロナ感染しにくい?…成育医療研、アレルギー物質影響の可能性

記事から抜粋してみました↓

気管支ぜんそくの患者は新型コロナウイルスに感染しにくい可能性があるとの研究結果を、国立成育医療研究センター(東京)のグループが、発表した。
アレルギーに関わる物質の影響で、新型ウイルスが体内に侵入しにくくなり、感染者が少なかったのではないかとみている。

グループは、米国、中国、メキシコの3か国8都市における、新型ウイルス感染者の報告を解析。その結果、計約1万7000人の感染者のうち、ぜんそくとの合併がある人は5・27%で、8都市で報告されているぜんそく患者の割合(7・95%)を下回っていた。

また、感染者と持病との関係を分析すると、糖尿病や慢性閉塞(へいそく)性肺疾患では、重症化する人の割合が高く、ぜんそくではその傾向はみられなかった。

海外でも最近、ぜんそくを引き起こすアレルギーに関わる物質が、新型ウイルスが体内に侵入する際に必要なたんぱく質の量を減らすとする複数の研究が相次いで報告されている。

読売新聞より

ごちゃごちゃ書いてあるので要約すると下記のとおりです。

  • アレルギーに関わる物質の影響で、ウイルスが体内に侵入しにくくなった
  • その影響で感染者が少なかった
  • 米国、中国、メキシコの3か国8都市で解析
  • 喘息の人はそれ以外の人より約3%感染者が少なかった
  • ぜんそくの原因物質が、ウイルスが体内に侵入する際に必要なたんぱく質の量を減らすとする複数の研究が相次いで報告されている

正直、3%程度の差では全く安心出来ない、というのが喘息持ちの私の感想です。

同じ読売新聞の記事内では、下記のようにも書かれていますが…

 また、感染者と持病との関係を分析すると、糖尿病や慢性閉塞(へいそく)性肺疾患では、重症化する人の割合が高く、ぜんそくではその傾向はみられなかった。

重症化に関しては、一般人と同じ程度と言うことは、気持ち感染しにくいだけで感染するし、普通に重症化もするって事です。

もし重症化したら…と想像すると、正直「やっぱり死ぬかも…」と思ってしまいます。

ネットの声を拾ってみました

感染しにくいと言われても全く安心出来ない研究結果でしたが、自分だけかと思ったのでネットの声を集めてみました。

感染しにくいのか軽症ですむのかはわからないけど安易な記事は危ないからやめた方がいいと思う。安心して行動範囲を広げて感染して苦しむ方もいるかも知れないので
研究結果は参考になるかも知れないけど、それをこんな表題で記事にしたらまたロクでもない憶測が広まる悪い予感しかしない。
5・27%と7・95%が有意な差と言えるのか?
仮に統計的に優位であっても、理論的に説明がつくのか?
検証のない仮説では、実際の臨床には使える材料ではない気がします。
これホンマかな???アレルギー性気管支喘息の人は感染したらヤバいから人並み以上に感染予防に心がけているだけでは???
油断させるような記事は、確固とした根拠がない限り書かない方が良い。
うちの子どもが喘息なので、この記事が本当なら嬉しい。
感染したら重症化すると思って生活をしているので、本人も親も気を使っている。
でも、感染しにくいのでは?というくらいでは安心出来ないので、基本的にはいつも通りの生活を続けます。

喘息持ちの人は、本当なら嬉しいけれどやっぱり安心出来ない、って人が多いですね。

正直、喘息持ちは人一倍気を使っているから感染しにくいだけという気がします。

感染したらどうなるかがわからないので、感染したら重症化するだろうと想定して予防に徹するしかないと思っています。

その他、福井県内のコロナ関連記事

当ブログ内の福井県のコロナウイルスに関する記事です。
記事によっては毎日更新しているものもあります。

大野市の小学校近くで熊の目撃情報。今年は熊が出やすいとの声も?

【不審者情報】坂井市春江町江留上新町で女子生徒に声をかける

恐竜博物館が6/15に再開。ただし当面は県内対象で予約制・時間制限あり

昨日は東京都でコロナの新規感染者が30人超え。東京アラートとは?

美浜町に漂着したクジラの種類が判明。解体後は恐竜博物館へ!

架空請求や給付金詐欺などのメールにご注意!

「新しい生活様式」とは?どんな生活になるのか?

【随時更新】新型コロナウイルス-福井県まとめ(毎日更新)

判明した感染者の経過報告や追加情報(随時更新)

福井県内のコロナウイルスに関する給付金等について(随時更新)

今後は「新しい生活様式」に沿って、予防を心がけた生活を送りましょう。

 

新型コロナウイルス-福井県内まとめ福井県内の新型コロナウイルスのまとめページです。 症状がない人でも受けられる無料検査を実施中 期間:1/4~5/29 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA