休校中の子供の過ごし方

学校休校!子供をどう過ごさせる~2

新型コロナウイルスで休校になってしまいましたが、家でどう過ごさせるか?は頭の痛い問題ですね。

うちは3日(火)からの休校で、今日で3日目ですが、既に子供は飽きている様です。

そりゃあそうだろうねぇ…
毎日学校で走り回っている、いわゆる体育会系&わんこ属性ですから。

学校も部活も外遊びもNGですそ、家の中で暴れられても困ります。

出来る事なんて、せいぜい、ビーチボールとか縄跳びくらいです。

犬でもいれば散歩に行くのも手でしょうが犬はいませんし、天気だって怪しい…

今日なんか、朝から風は酷いし雨やあられは降るわで、とても外で身体を動かすどころじゃありません。

そもそも、花粉の季節に外で遊ぶのもちょっと…

という訳で、今の時点で家でやった暇つぶしを紹介します。

休校で自宅待機。時間を潰すためにやったあれこれ

宿題をする

学校が休みとは言え、本来は学校で授業を受けていた時期です。

まずは学生の本分、勉強ですね。

幸い、うちは月曜日は登校だったので、土日の間に先生が色々準備して下さったお陰で、たくさん宿題を持って帰ってきました。

なので、まずはそちらを攻略です。

毎日1時間は勉強の時間と決めてやらせています。

宿題がなくなったら、ネット上にあるプリントなんかもいいかな。

読書

幸い図書館は、休校のお陰で1度に15冊まで借りられるようになりました。

なので、図書館には家で子供と一緒にPCやタブレットで予約を入れて、親が借りに行きました。

今は予約システムがあるから便利ですね。

貸出中の本も含めて10冊しか出来ないので、足りない分は親が適当に身繕ってきました。

いつも行っている図書館では、職員さんが学年毎にお勧めの本を選んで紙袋に入れてワゴンに置いてくれていたので、そう言うのもありかな、と。

その内何借りていいか迷ったら利用させて貰おうと思っています。

昨日も今日も、他の事に飽きたら本を読んでいました。

今回は9冊借りたけど既に6冊読み終えたので、明日にはまた図書館入って来なきゃいけないかな。

工作をする

昨日図書館で、工作の本を借りて来ました。

あんまり本格的なのは準備も大変なので、手軽に出来そうなものです。

昨日借りたのは牛乳パックで作る工作と、ピタゴラ装置みたいなのを作る本ですが、どっちも簡単な材料で出来そうな感じです。

以前、牛乳パックを大量に集めていて、その時の残りがあったので、それを活用しています。

そろそろカッターの使い方なんかもマスターしてくれたらな~と。

これ、結構時間を潰してくれていいです。

紙とプリンターがあれば、ネットでペーパークラフトのデータが無料でダウンロード出来るらしいので、そう言うのもいいですね。

何かを作らせるのはTVやゲームよりも想像性が付くし、本人も楽しめるのでお勧めですね。

ナンプレ

以前、祖母がやっていたのを見て、自分もやりたい!と言い出してからナンプレ好きになったうちの子。

まだまだ初級しか出来ないし、学校があるとじっくりやる時間がとれなかったのですが、休校になって暇になったら毎日1個やる!と宣言してやっています。

100均で売っているし、頭も使うし集中するしでお勧めです。

ぬりえ

絵を描くのが好きならぬりえもいいですね。

うちは最近はあまりやらなかったんですが、時間が出来たら以前買ったぬり絵を引っ張り出して来てやっていました。

子供向けのもいいんですが、今は大人向けのやつをやっています。

これも100均で買って来たものなのでお手軽でいいですよ。

ただ、大人のぬり絵は大人のなんだから一緒にやろう~と何故か言われるので、そこが難点です(我が家限定でしょうが)

絵の具で絵を描く

学校の教材で買った絵具ですが、学校では思ったほど使えないので、使いたいとうずうずしていたうちの子。

こんな状況だし…と絵具解禁しました。

画用紙は100均でも売っているし、後は新聞紙敷いて好きにやらせています。

絵具は減るけど、また買えばいいし。

今はそれよりもいかにTVがゲームに依存しないで過ごさせるかが重要なので。

何描いていいかわからない~と言ったら、タブレットで同年代の子が書いた絵を見せると、こんなの描きたい!と言って黙々とやっていますね。

時間があるので、もちろん後始末も自分でやって貰っています。

 

漫画を読む

うちの子はまだ低学年のせいか、あんまり漫画を喜ばないのですが…

最近やっと、ドラえもんくらいは読めるようになったので、先日ブックオフで漫画を数冊買ってきました。

以外にも、図書館の本よりも興味度が低いのですが、読み出すとず~っと集中して読んでいます。

私も漫画好きだったし、歴史を漫画で覚えた口なので、漫画には抵抗少ない派なのもあるかな。

残念ながら私が持っている漫画はまだ難しくて読めなかったようです。

TV・DVD鑑賞

TVは時間を潰すには便利ですが、見過ぎるのも心配ですね。

なのでこっちは、時間制限をしています。

今は30分見たら10分以上は休む、です。

うちの子はスポーツ全般好きで、特に去年の世界バレーからはバレーボールファンになったので、録画したVリーグの試合なんかも見ています。

後はVS嵐とか、ドラえもんとかおしりたんてい、クックルンですね。

TVゲーム

TVゲームは、我が家にはSwitchとWii、任天堂クラシックがありますが、今はSwitchメインです。

こっちはアラームが設定できるし、スマホからもプレイ状況が確認できるので時間制限厳守です。

最近はアスファルトというレースゲームにハマっていますが、一人では上手く出来ない様で、父親と一緒にやっています。

なので時間制限は守られている方ですね。

iPad

今一番問題なのがiPad。

友達に教えて貰ってから、手軽にゲームがダウンロード出来ると知り、次々にゲームを見つけてはダウンロードして、と言ってきます(これは父親のアカウントなので、お父さんにお願いしなさいと厳命)

Switchよりも目に悪そうなので、こっちも時間制限にしました。

ちなみにゲームもiPadも、夜9時までの約束です(学校がある時は8時半)

まだまだ時間が有り余る。今後やってみたい事

ビーズや造花で手芸

100均では今、たくさんのビーズが売っていますね。

以前はこれらを使ってネックレスやらブレスレットを作っていたのですが、最近は興味がなくなったようで…

という訳で、ちょっとレベルを上げて、自分でも仕えるヘアアクセサリーを作らせようかなと思っています。

造花やリボンなんかも使って、グルーガンでくっつければ簡単に出来ますしね。

それにも飽きたらリース作りなんかもいいかな~

去年学校でリース作りをやっていたので、そっちもいけそうです。

編み物

私が初めて編み物をしたのが小2くらいだったので、うちの子もそろそろ出来るんじゃいかな~と。

100均に道具は売っているし、鍵編みなら小さな子でも慣れれば出来そうですからね。

集中力は付くし、作品作れれば楽しいだろうから、暇~と叫びだしたら勧めてみようと思います。

ジグソーパズル

パズルスキーなうちの子。

今は300ピースくらいなら何とか一人でやってしまうので、これもその内やってみようかと思っています。

何ならお祖母ちゃんの家にあるパズル借りてきてもいいし(既に何度もやっているけど)

料理(コロッケとかハンバーグとか)

料理もこの機会に覚えてくれたらいいですね。

せっかく時間があるので、こうなったら父親のお弁当用に冷凍して仕えるコロッケやハンバーグでも作ろうかな~と思っています。

コロッケやハンバーグは何度か作った事があるので、今度は一人でやらせてみるのもいいかも。

揚げ物はまだ心配だけど、ハンバーグを焼くなら問題ないし。

後は餃子やシュウマイ作りなんかもいいですね。

スクラッチ(ひっかき絵)

画用紙に自由にクレヨンで色を塗って、その上から黒のクレヨンで塗りつぶして、爪楊枝や竹串で引っ掻いて絵を描くスクラッチ。

保育園や幼稚園でも人気の遊びですね。

娘もクレヨンは卒業したのか、家には保育園用、学校用、学童用に買った物や、おまけや粗品で頂いたクレヨンが残っています。

これらを使って引っ掻き絵(スクラッチ)をするのもいいかな、と。

ネットでもやり方が紹介されているので、この際もう使わなくなったクレヨン消費のためにやってみようかと思っています。

羊毛フェルトで人形作り

100均にも売っていて、手軽に遊べそうな羊毛フェルト。

可愛いので以前から気になっていましたが、これを一緒にやるのもいいかな~と思っています。

 

 

とまぁ、色々上げてみましたが、いかがでしょうか?

まだまだ先は長いので、ぼちぼち試してみようと思います。

集客はコロナで一変!これからはWebへ

ふくい情報かわら版では世界シェア30%超のワードプレスを利用して情報提供をさせていただいております。
ふくい情報かわら版の管理人の奈菜世様からの依頼で管理と運営を担当するさなぎ堂では今まで培った経験を基にサイト作成からサイトリニューアルまでをご提供しています。

【さなぎ堂】のさなぎの意味は蝶をイメージして名付けています。
完全に変化する完全変態の虫で蛹(さなぎ)となってガラッと姿を変えるシンデレラタイプの虫で、サイトで言えば今あるサイトの情報を整理して作り変えることで検索順位とGoogleMapsなどのSEOに効果があり閲覧者がアクションを起こすサイトに変化します。

口コミは対面からスマホへ

さなぎ堂の経験ではインターネットの台頭によりこのように世の中が変化していることを日々実感させられています。

  • 「口コミ」の主流は人からスマホへ
  • 「調べる」は「聞く」から「検索」へ
  • 「調べる」はスマホが主流。だからサイトが必須

この時代についていくためのサイトの準備はさなぎ堂にお任せください。

集客はプロ。でも価格は1/2。
SEOに自信ありますのでサイト集客はプロです。
でも夫婦2人で運営していますのでコストは法人に比べれば1/2(50%OFF)で提供可能です。

そのような理由でサイト作成とサイトリニューアルの料金設定もさせていただいていますのでまずはお問い合わせお願いします。
サイトの無料相談も予約専用サイトを用意してありますのでお気軽にご連絡ください。

Webサイトのチカラで一緒に厳しい時代を乗り切る!

さなぎ堂さなぎ堂店主はこんな人


行動はココからスタート
今すぐ問い合わせる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA